«

»

2月 14

嫌なお客も相手にしなきゃいけないのか?

ライブチャットは様々な男性が利用します。

いい人もいれば、嫌な人もいます。

また、個人的な好き嫌いもあるでしょう。
 

チャットレディーは客商売ですから、いろいろなお客を相手にしなければなりません。

ですので、ある程度のことは我慢しなければなりません。

ですが、我慢にも限界があることは事実です。

中には、とんでもないお客もいます。
 

一番ありがちなトラブルは、ノンアダルトのライブチャットで、アダルト行為を強要してくるお客です。

仕方なく応じているパフォーマーもいるようですし、お断りすることもあるようです。

また、急に切れてお説教を始める男性も多いようです。

とにかく、様々な人がいますが、どこまで相手にするかは自分で決めなければなりません。
 

ライブチャットは、嫌なお客を相手にしなければならない決まりはありません。

自分の判断で拒否することができ、そのような機能が備えられています。

ですので、どこまで許容し、どんなお客を拒否するかは自分で決めることができます。
 

ただし、お客商売ですから、少々のことは我慢しなければ余程の人気パフォーマーでなければ厳しいことも事実です。